男の美容

美容に興味のある男性の特徴は10代よりも30代【自己肯定感の低い男性】

こんにちは。
ゆえMSW(@yue_ooo000ooo)です。

メンズ美容に興味のある世代について考えていきましょう。
10代と30代。

皆様はどちらが美容に関する意欲が高いと思いますか?

僕の考えでは圧倒的に30代です。
さらには自己肯定感の低い男性ほど、メンズ美容にはまると思います。

この件について深堀していきます。
しばしお付き合いください。




美容に興味のある男性の特徴は10代よりも30代【自己肯定感の弱い男性】

まずは自己肯定感について。

自己肯定感とは自らの在り方を積極的に評価できる感情の事です。
自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する言葉で

  • 自尊心
  • 自己存在感
  • 自己効力感
  • 自尊感情

これらと同じ様な意味で用いられることがある言葉です。
それではなぜ30代の方が美容にはまるのか?

コンプレックスを解消しようとする危機感と経済力がある

結論これにつきます。

深堀して考えましょう

何点かありますが年代ごとに箇条書きにしてみましょう。
あくまで個人的な感覚ですが、まずざっくり10代の男性が興味を持つ美容は

【10代】

  • ヘアスタイル(ワックスとか)
  • 肌荒れ(洗顔・ニキビ)
  • 体型(主に筋トレ)

【30代】

  • ヘアスタイル(育毛・増毛)
  • 肌荒れ(乾燥・吹き出物)
  • 体型(主にダイエット)
悩むポイントは同じですが、対策が違う!

若いと基礎代謝が違いますし、水分を維持する力も圧倒的に違います。
乱暴な言い方ですが、10代はちゃんと睡眠をとっていればそれなりに美肌だと思います。

ですが、30代にとってはこの問題は放置しておくと危機的な問題です。

  • ハゲ
  • 肌荒れ
  • デブ

これは何とか改善しないといけませんよね。

さらには30代の男性といえば働き盛りです。
会社で役職についている人もいるでしょう。

給料も自己投資出来るくらいは貰っていると思います。

つまりコンプレックスをお金で解決できてしまうという事です。
これが30代の男性がメンズ美容にどっぷりハマる最大の理由です。

30代~50代向けの、オールインワン洗顔なども人気が出ています。
磨こうぜ!日本の男たち。【ダンディハウス】




30代男性はどんな美容に興味をもつのか【特徴】

ある程度の資金のある男性が興味を持つ美容の分野は

  • AGA
  • ホワイトニング
  • パーソナルトレーニング
  • メンズ脱毛(ヒゲ・全身)
  • フェイシャルケア

このあたりが多いです。
AGAやホワイトニングは少しブームは落ち着いた気もしますがまだまだ人気はあります。

パーソナルトレーニングについてはライザップが男女ともに人気は継続。
脱毛やスキンケアについてもメンズ美容についての情報が増えてきましたね。

利用した体験談をSNSでアップしている男性も比較的見受けられます。
人気のあるメンズサロンはこちらの2つでしょうか。
メンズエステサロン【エルセーヌMEN】
スキンケアトライアウト【ゴリラクリニック】

30代以上の男性の場合、10代と圧倒的に違うのは目的意識です。
加齢は平等にやってきます。

どのタイミングで、年を取るスピードを緩やかにするのか?

この危機感が行動を起こす原動力になっているのは間違いないですね。

というわけで、記事は以上となります。

あとは”やるか・やらないか”だけの話です。
今から行動する人は、1年後に違う景色を見ていると思います。

その一方で、行動しない人は、1年後にも同じ景色を見ています。

何事も最初は苦労します。
結果もすぐには出ないでしょう。

しかし”人は慣れる”生き物です。
まずは行動→1ヶ月継続→習慣→結果に表れる。

神ループを目指してみましょう!