男の美容

ナチュリエのハトムギ化粧水の成分を分析 | 男性にもおすすめ

こんにちは、ゆえです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

ゆえ
ゆえ
この記事ではナチュリエのハトムギ化粧水の成分分析をしています!

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • ハトムギ化粧水とは
  • 販売元は結構大手
  • ハトムギ化粧水の成分分析
  • ハトムギ化粧水がおすすめな人と副作用

この記事はこんな悩みを抱えている方におすすめです!

悩み
悩み
ハトムギ化粧水って安いけど肌にいいの?
悩み
悩み
ハトムギのターンオーバー効果はあるのかな?
悩み
悩み
ハトムギ化粧水は何で人気があるの?
ゆえ
ゆえ
口コミサイトでも人気のあるハトムギ化粧水の人気の理由を解説します。




ナチュリエのハトムギ化粧水の成分を分析 | 男性にもおすすめ

ゆえ
ゆえ
大容量で低価格の人気の化粧水の秘密を調べていきましょう!

ハトムギ化粧水とは

  • ジャンル:化粧水
  • 商品名:ナチュリエ ハトムギ化粧水(ナチュリエ スキンコンディショナー)
  • 容量:500ml
  • 価格:500円~700円(販売サイトにより様々)
  • ブランド:ナチュリエ(naturie)
  • 親会社:ピアス株式会社(アクセーヌ・カバーマーク等)

メーカーのおすすめポイント

  • 天然保湿成分ハトムギエキス配合の化粧水
  • たっぷり重ねづけしてもさっぱりした使用感
  • 肌がひんやりしてきたらなじんだサインです
  • ボディのスキンケアにもおすすめ

 

ゆえ
ゆえ
口コミサイトでも常に上位にランクインする人気商品です。

受賞歴

  • LIPSベストコスメ2019 総合大賞
  • LIPSベストコスメ2020 化粧水部門 第1位
  • アットコスメ 2019年ベストコスメ アイテム賞受賞
  • アットコスメ2020 化粧水部門 第7位

ハトムギ化粧水の販売元は?

  • 販売元:イミュ株式会社
  • 製造:エルソルプロダクツ株式会社
ピアスタワー

どちらも親会社は「ピアス株式会社」と言うところで、大阪に立派な自社ビルがあるくらいの大手企業です。

イミュ株式会社は「デジャブ」のマスカラを販売しているところです。




ナチュリエハトムギ化粧水の成分分析

基剤
DPG 保湿
BG 保湿
グリセリン 保湿
ハトムギ種子エキス 抗炎症・保湿
グリチルリン酸2K 抗炎症
(スチレン/アクリレーツ)コポリマー 液体の白濁化
エタノール ハトムギ種子エキスの抽出
クエン酸 pH調整
クエン酸Na pH調整
メチルパラベン 防腐剤
プロピルパラベン 防腐剤
ゆえ
ゆえ
それぞれ解説します!

水はベース成分です。

DPG

DPG(ジプロペレングリコール)と言って、よく使われる保湿剤です。

BG

これも一般的な保湿剤です。

グリセリン

これもまた一般的な保湿剤です。

  • DPG
  • BG
  • グリセリン

この3つは昔からよく保湿成分として使用されているもので、特徴は

  • 安価
  • 副作用が少ない(敏感肌だとピリピリするかも)
  • さっぱり目で保湿力は弱め

ハトムギ種子エキス

この化粧水のメインの成分です。

期待できる効果は

  • 抗炎症
  • 血流促進
  • ヒアルロン酸産生促進

狙いとしては肌荒れ防止に力を入れている印象ですが、配合量が1%未満と予想されるので効果があるかは微妙なところです。

グリチルリチン酸2K

抗炎症効果が期待できる成分ですが、この化粧水については配合が1%未満と予想される為、さほど有効性があるとは言えないでしょう。

(スチレン/アクリレーツ)コポリマー

液体を濁らせる成分です。

ハトムギ化粧水が乳白色なのはこの成分が入っている為です。

美容成分とは別物ですね。

エタノール

これは溶剤と言われているもので、ハトムギ種子の成分を抽出するためにエタノールを使用しています。

肌に塗った時にスーッとする効果もあります。

クエン酸・クエン酸Na

pH調整剤として一般的なものです。

メチルパラペン・プロピルパラペン

何十年も使用されている防腐剤です。

安全性がある事で知られています。



ハトムギ化粧水の効果まとめ

成分を見る限り、昔から使用されている成分を使ったド定番レシピと言う印象です。

ゆえ
ゆえ
どれくらいド定番かと言うと。
  • 北海道の白い恋人
  • 静岡のうなぎパイ
  • 京都の八つ橋
  • 沖縄のちんすこう

これくらいド定番の内容です。

特段高価ではないが、これ買っておけばとりあえずは文句はないだろうと言うレベルです。

ハトムギ化粧水も特に高価な成分を使用していない為、500mlで低価格が実現できていると考えられます。

効果については、定番の保湿成分なので副作用も無く問題ないと思われますが、唯一デメリットを上げるとすると、高保湿では無いので乾燥肌の方には物足りないかもしれません。

ハトムギエキスについては配合量も少ない為、特に注目すべき成分ではありません。

ゆえ
ゆえ
コスパも良く副作用も少ないので、全身に化粧水を使いたい方には大変おすすめである商品だと言えます。

若干エタノールで敏感肌だとピリピリするかもしれません。

なぜハトムギ化粧水が爆発的に売れたのか?

ゆえ
ゆえ
圧倒的な広告マーケティングのうまさです。
  • 安くてバシャバシャ使える
  • たっぷり全身に使える

今までの化粧水は少量で高かった為、この2点のキャッチコピーが消費者に受けたのかなと思われます。

おすすめ記事:
>>エスケーツー(SK-Ⅱ)フェイシャルトリートメントエッセンスと同成分の化粧水を紹介します

 

 

「おまけ」いぼ取り効果は?

もしハトムギ化粧水に「いぼ取り効果」を期待している方がいましたら、残念ながら効果は無しです。

ハトムギの配合量が極少量なのと、イボ取りの場合は基本的に口からヨクイニン(ハトムギの成分)を摂取する必要があります。

積極的な治療に関しては皮膚科受診をして、ヨクイニン錠と言う薬を12週間程度飲む必要があります。

予防的観点から言うとハトムギ茶で良いかと思います。