アフィリエイト

ブログを最後まで読んでもらうためには主観と信頼が重要な件

こんにちは、ゆえです。
今回はブログでの商品レビューのコツについて深堀していきたいと思います。

読者はあなたの主観を求めてブログを見ています。

口コミサイトの星の数はさほど気にしていない人もいます。

ブログを訪れた読者に最後まで記事を読んでもらうためには、読者がこの記事が信頼できる参考になりそうだと感じる要素が必要です。

記事の信頼性について、私は書いた人の主観が重要だと考えています。



ブログを最後まで読んでもらうためには主観と信頼が重要な件


感じたことを理由を含めて書きましょう。

もし、100人が同じ体験をして、そのことをブログに書いたら、100通の記事が出来上がるはずです。

例えば、おいしいと評判のイタリアンレストランに行ったことをブログに書くとします。

そのお店は人気があるので、多くの人が既に記事にしている可能性があります。

「料理がおいしかった!」だけでは埋もれてしまいますが、「料理選びで迷っていたらウェイターが丁寧に説明してくれた」と書けば、ちょっと敷居が高そうだと敬遠していた人は安心できるでしょう。

「落ち着いた雰囲気でカップルが多い」とあれば、読んだ人が今度デートに使ってみようと参考にし、「小さい子供を連れて出かけるには向かないか」ななどと判断する材料になります。

読者が求めているのは口コミサイトの点数ではなく、実際に足を運んだ人の意見です。

あなたが注目したポイントやそこから感じたことを選んで、そこが知りたかったと思う人がきっといるはずです。

あなたにとって印象に残った点は何か、よかった悪かったと感じたきっかけとなる出来事は何か、と具体的に書くことで、そのお店に行ったことがない読者もイメージしやすくなります。



感想/レビューは包み隠さず率直に


アフィリエイトブログは商品やサービスを紹介し、実際に買ってもらうことが目的です。

あなたがその商品の開発者・販売している会社の社長であったり、飲食店の店長ならばネガティブな表現はしない方が良いと思います。

サービス利用者であればメリット・デメリットを書いても問題ないですよね。

とは言え、良いことばかり書いていたら怪しいです。

デメリットを隠して買ってもらえたとしても、信用を失ってしまうと長続きしません。

私は記事を書くときは、紹介したい商品やサービスを実際に使った上で、感じたことを率直に書くようにしています。

商品の良かった点を伝えるのはもちろんですが、もう1歩と思う点があればその理由を含めて書くように心がけています。
こうしたらもっと上手に使えるといった発見があれば、そうした情報も積極的に読者に共有してあげるとさらに記事になります。

  • 書いた人の主観が伝わる記事は信頼できる
  • なぜそう感じたかを掘り下げる
  • 良い点だけでなく気になる点があれば正直に伝える




【やってはいけない】ブログを始めたばかりの人が陥る事


ライティング技術や集客のテクニックよりも先に、実際に商品やサービスを利用することに時間やお金を使うことが大切です。

僕は次のような基準を持って、アフィリエイト商材を選ぶようにしています。

  • 情熱を捧げるジャンルであること
  • 心からお勧めできる商品であること
  • トレンドに乗っていること
  • 報酬額が高いこと
  • 知名度が高いこと
  • 承認率が高いこと

商品選び以前の話になってしまうかもしれませんが、自分が情熱を捧げるジャンルを選ぶと言うことを何よりも大切にしています。

そのほうが作業効率が良く、収益化にもつながりやすくなると思います。

例えば僕の場合イベント系の分野が好きで、ライブやパフォーマンスを見たり調べていると飽きが来ません。

だから記事もすらすらと小さな努力で書きますし、最新情報を仕入れて読者にわかりやすく共有できます。

反響も良く、結果として集客や収益からうまくいきました。

全く興味のないジャンルに参入してしまうと、情報はどうしても浅くなりますし、記事を書く手は遅くなります。
惰性で書いていることもなんとなく読者に伝わってしまうので、収益化も非効率になりやすいです。

そういった理由から、前提条件として自分が情熱を捧げるジャンルを選ぶことがとっても大切です。

その上で商材選びですが、僕が個人的に心からお勧めできる商材に絞って紹介するようにしています。

その他にも、商材選びにおいては報酬額・知名度・承認率といった指標も見てますが。



これからブログアフィリエイトを始める方へのメッセージ


アフィリエイトを始める上で意識的に取り組んでもらいたいのは、実際に商品やサービスを利用することとTwitterでの情報収集の2つです。

実際に商品やサービスを利用すること。

ブログを始めたばかりの方はライティングや集客のテクニックに目を向けがちだと感じますが、それよりも先に実際に商品やサービスを利用することに時間やお金を使ってみましょう。

何故かと言えば、ブロガーが読者に求められることが、商品レビューを書くことだからです。

読者は商品を買って後悔したくないから、購入者の本音を聞きたいと思っています。
つまり自分よりも先に商品を買った先輩を探しているのです。

だからこそ、実際に商品を購入して利用し、その感想を主観的に発信しましょう。

それが読者に求められているブログなので、集客や収益化に成功しやすくなります。

逆に言えば、商品ランディングページ販売ページをまとめ直すだけのブログには高い価値は無いので要注意です。

また、自腹を切って商品を購入することで、読者の悩みに共感しやすくなると言うメリットもあります。
誰でも後悔したくないはずですし、慎重になります。

買っても良いかどうかを調べて考える機会を得られますし、購入を検討している人が不安に思うことを整理します。

さらに、購入した商品を実際に使ってみることで「ここよかった」、「ここがいまいち」と言う経験談ができるので、リアリティーのある記事になります。

このように、実際に商品を購入して利用することには数多くのメリットがあるので、ぜひ取り組んでみましょう。

それがブログで稼ぐ大きな一方になります。



Twitterで情報収集をしよう


実は、ブログ上に役立つ情報はTwitterにたくさん落ちています。

個人的にオススメのTwitter活用法は、自分の目標金額を稼いでる人をフォローし、じっくりと観察して参考にさせてもらうことです。

例えば、あなたがアフィリエイトブログで月100,000円稼ぎたいと思っているなら、Twitterで月100,000円稼いでいる先輩ブロガーを探してフォローしてみるのです。

そして日々のツイートを追い、どういった記事を更新しているのか、何を狙って記事を書いているのか参考にしましょう。

こうやって自分の一歩先に穂先にいる人を観察することで今の自分に何が足りていないのか何をすれば稼げるのかが具体的に分かってきます。

書評を書いた記事がありますのでサンプルとして置いておきます。

【読んだ感想】短期間で〝よい習慣〟が身につき、人生が思い通りになる!超習慣術【メンタリストDaiGo】何かを行動しようとするたびに、どうやってやろうか、いつやろうか等いちいち考えて意思決定をしていると、それだけで脳が疲れてしまい、やりたくなくなって先延ばしにしてしまいます。...