LIFE

健康な体を手に入れる-食事・睡眠・運動を学ぶ【Fitness is life】

健康にはなりたいが、筋肉ムキムキボディになりたい!という人ばかりではありません。

一般的には「QOLを下げずに幸せに暮らしたい!」くらいの方がほとんどでしょう。

生活の質を下げずに幸せに暮らすことが目的なら、そこまでハードな筋トレは必要ありません。健康を維持し、生産性を高めることが目的なら、緩やかなトレーニングでも十分かもしれません。

ですが、世の中の情報は

  • 効果的なダイエット
  • 体脂肪を一桁
  • 腹筋を割る方法

など、わりと極端な情報が多めですよね。

そこでこの記事では、健康的で豊かな生活を送るためにちょうど良いサイトがあるので、紹介していきたいと思います。

健康な体を手に入れる-食事・睡眠・運動を学ぶ【Fitness life】

Fitness is lifeというサイトがあります。

このサイトでは

  • 運動
  • 食事
  • サプリメント

などについて書いてあるサイトです。

ワークアウト別のメリットや、ダイエット向いている食材、健康的な運動の方法などが網羅されています。

トレーニングで大切な事

トレーニングをする上で大切な事は3点あります。

  • 安全
  • 簡単
  • 基礎

です。

生活の質を維持するための筋トレは、とにかく安全性を第一に考えなければなりません。肩や膝を一度壊してしまうと、回復するのは非常に困難です。

毎日を活き活きと過ごしたいなら、「どの程度のボリュームが最適か? 」とか「どのような休息が最適か?」など複雑な技術はまったく必要ありません。

基本原則だけを守っておけばOKです。基本的な筋肥大に関して言えば、実は守るべきポイントはそれほど多くありません。

具体的には、「オーバーワークをしない」という原則さえ守れば、筋肉は正常に発達します。

ちなみに過負荷とは「慣れた筋肉にさらに刺激を加える」ことです。とりあえず、この原則を厳守してトレーニングを行うことが大切です。

Fitness is lifeでは、初心者向けの筋トレやダイエットの正しいやり方についても書いてありますので、参考になるかと思います。

健康的なフィットネスのポイント

さて、それでは健康的なフィットネスってどんな感じなんだろう?と気になりますよね。

さわりだけ解説します。

ここで紹介する内容は「たしかに使える」けど、基本的には「素朴」なものばかりです。

特に派手さはなく、手堅い内容ばかりを取り上げますので、今まで見たことのない方法を探している方には向きません。

それに見たことのない手法では、その良さを最大限に引き出すことはできないと思います。

とにかくスローに行うこと

筋トレの種類によっては、ダンベルを全速力で動かすものもありますが、ここではゆっくり確実に重りを動かすことを念頭に置いた方法をおすすめします。

これなら安全なだけでなく、集中力が高まり、姿勢も良くなります。

負荷よりも疲労を重視する

筋力トレーニングは、「どれだけ重いバーベルを持ち上げられるか」という点に目が行きがちです。

QOL(生活の質)の向上が主な目的であれば、負荷にこだわる必要はないでしょう。セット中にこれ以上重量を動かせないというところまでいけば、問題なく筋力は向上します。

回数よりも上達を重視する

よく「筋トレは週に何回やればいいのか」という疑問は多いのですが、これもこだわる必要はないでしょう。

週に何回やるかではなく、どれだけ進歩したかが重要なのです。

例えば、週に1回筋トレをするとしても、前の週は腕立て伏せが20回しかできなかったのに、翌週は25回連続でできるようになったとすれば問題はありません。

逆に、週に7回やっても、延々と20回しか腕立て伏せができない場合は、トレーニング方法を見直した方がいいでしょう。

まとめ

さて、「健康な体を手に入れる-食事・睡眠・運動を学ぶ」について考えてみました。

「週に何回やるか?」が気になるところですが、目安がないので、とりあえず週に2回やってみて、経過をみていただければと思います。

そのほかの食事運動のポイントについては、こちらのサイトがわかりやすいのでご参照ください。

参考:https://alltime-fitness.com/