ブログの書き方

ブログは孤独な作業「3カ月続けても結果が出ない」

こんにちは、ゆえです。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。

ブログは100記事!3カ月は様子を見ましょう!とよく言われます。

ブログを始めてから数ヶ月経ったのに、いまひとつPV数や収益が伸びないそんな時、自分にはブログの才能がない、自分はブログに向いていないのかなと焦ったり自己嫌悪に陥ってしまう方がいます。

でも自己嫌悪に陥る必要はありません。

今回はブログの苦悩について考えていきたいと思います。



ブログは孤独な作業「3カ月続けても結果が出ない」

ブログは孤独な作業でもある。

基本的に、ブログは個人作業です。

学校や会社と比べて、周りの人に相談したり、経験のある人に教わる機会は圧倒的に少ないです。

また、アフィリエイトブログの運営方針や成長ペースは千差万別で、これをしたら良い結果になる、3年やれば月100万円は稼げる!と言うわかりやすいモデルもありません。

1人で先の見えない作業を続ける中で、思うような手ごたえが得られず不安に思う気持ちはとてもよくわかりますが、ブログの成果がなかなか出ないからと、焦ったり落ち込んだりする必要はありません。

モヤモヤの正体を突き止める

とは言え、結果がついてこないと、自分がやってる事は無駄なのではないか、あの人が半年で成果をあげているのになど、焦っても仕方ないとわかっていてもネガティブなことを考えてしまうものです。

焦りや自己嫌悪が生まれてしまうのは、結果が出ない理由が見えていないことも一因ではないでしょうか。

ゆえ
ゆえ
アフィリエイトブログは、記事の書き方はもちろん、コンセプト選びやタイトルの付け方、読みやすいレイアウト、リンクを貼る位置など、考えるべきポイントが山のようにあります。

慣れてきたとはいえども、開始から数ヶ月で自分のブログの何を改善すべきか、見当をつけるのは難しいです。

地道な作業ではありますが、考えられる要因を1つずつ潰していく必要があります。

いくつか私が経験談からモヤモヤの正体をリストアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。



もやもやを可視化する

ブログのコンセプト選びについて

  • お金を使いやすいジャンルや切り口かどうか
  • ライバルが強力すぎないか
  • あなたが興味を持ってるテーマか

ブログ自体について

  • 記事のタイトルにキーワードが含まれているか
  • 設定したキーワードに需要があるか
  • 行間や文字間はつまりすぎていないか
  • 文字の大きさやフォントが見やすいか
  • 文字色や背景色は見ていて疲れにくいのか
  • 本文に合ったタイトルや見出しが付いているか
  • 写真や図など読みやすさを助ける工夫は十分か
  • 余白や文字の装飾に過不足はないか
  • 押し売り感のある文章になっていないか
  • 文章が個性的すぎないか
  • 専門用語や難しい表現が多くないか
  • 目的の記事や情報をすぐ見つけられるか
  • 広告やリンクが適切な位置に挿入されているか
  • リンク切れを起こしていないか

読者の行動

  • どうやってブログにたどり着いたのか
  • よく読まれている記事は何か
  • 離脱率の高い記事はどれか
  • パソコンとスマートフォンのどちらで見られているのか
  • 異なるブラウザや端末から見てもレイアウトが崩れていないか
  • 更新した記事をSNSで宣伝しているか

これらはあくまでも一例ですが、なぜ結果が出ないのか全く見当がつかない状態よりは、ここを変えたら良くなるかもしれないと言うポイントがはっきりすると、焦りや自己嫌悪が小さくなっていくと思います。



正解は少しづつ見つければ良い

つちのこくん
つちのこくん
考えられる改善策はどんどん試してみましょう。
一発で正解を見つけなくても大丈夫です。

試行錯誤を繰り返すうちに、読者に喜ばれる記事や、収益につながる記事が書けるようになるはずです。

なお、ブログの状況をチェックするためにはGoogleアナリティクスやサーチコンソールをぜひ使ってみてください。

  • 読者がどこからあなたの記事にたどり着いたのか
  • 何人の人に読まれているのか
  • 人気のある記事はどれか
  • 流入したキーワードは何か

といった有益な情報を無料で得ることができます。

迷ったときに考えるべきこと

ゆえ
ゆえ
ブログは成果が出るまでに時間を要するものです。
1~2年かかることもざらにあります。

数ヶ月で成果が出ないのは決してだめなことではないので、落ち込む必要はありません。

成果が出ている人に共通するのは才能や運、成長速度ではなく、うまくいくまで諦めずに続けたと言う気合と根性です。

時間がかかるかもしれませんが、あなたのブログがどうしたら伸びるかについて、たくさん考えて何回でも試してみましょう。

やってみた方法が失敗だとしても、それは原因が1つ潰せだと言うことで、無駄にはなりません。

あきらめない限りチャンスがなくならないので、どうか粘り強く続けてください。