LIFE

和菓子店で働く | 和菓子店勤務のスタッフから見た百貨店駅ビルの裏側

和菓子店勤務のスタッフから見た、百貨店、駅ビルの裏側を紹介します。

和菓子店で働く | 和菓子店勤務のスタッフから見た百貨店駅ビルの裏側

和菓子店の一日について。

百貨店や駅ビルに入っている和菓子店では、どんな仕事をしているのかご紹介します。

開店準備

開店の1時間程前に出勤し、納品された商品を店頭へ並べます。

また、その日の予約や配送をチェックします。

ガラスケースを拭いて掃除をし、お客様を迎える準備をします。

開店後は接客

開店したら、お客様が来るので接客をします。

お客様が少ない時は吹き寄せを行います。

商品補充

商品が減ったら補充をします。お店の在庫がなくなったら倉庫に取りに行きます。

発注

次の日やその次の日の商品を発注します。

今日までの売り上げや前年の売り上げを見て、売り逃しやロスが出ないよう気を付けます。

閉店作業

お店が閉店したらレジ締めをし、商品を整理して退勤します。

和菓子店の店長や社員の仕事

店長や社員には、上記以外にも仕事があります。

  • スタッフのシフト作成
  • 季節ごとのディスプレイ変更
  • 販売戦略を立てる
  • オーナー側に提出する書類作り

特に百貨店やデパートに入っている店舗は、オーナー側と上手くやっていかないといけない為、提出物などは絶対に遅れないで出さないといけません。

ディスプレイの変更は、商品が季節ごとに変化していくため、その都度やる必要があります。

また、商品の売れ行きが悪い時は手直しをすることもあります。置く場所によって売れ行きが変わるので、販売戦略を立てながら、どこに何を置くかを考えたりします。

百貨店と駅ビルの違い

百貨店と駅ビル(ルミネやマルイなど)では、同じ接客をするにも違いがあります。

百貨店

その土地柄にも寄りますが、年配のお客様が中心であることが多いです。

上の階で高級品を扱っているので、セレブなお客様も来ます。

中にはクレーマーなどもいますが、比較的質の良いお客様が多いです。

また、百貨店のマネージャーが常にフロアにいるので、変質者などが出た場合はすぐ対応してくれます。

働いている人も、年配の方が多いです。

食品フロアはスタッフが多いので、中には何十年も働いている人もいます。

周りの店舗との距離が近いので、周りの人たちとコミュニケーションをとる必要があります。

中には派閥などもあるかもしれませんが、基本他のお店の方と仲良くなると、そのお店の商品を貰えたりすることもあります。

また百貨店は催事が多く、週替わりで新しいお店が入る事もあるので、働いていて楽しいです。

従業員向けのセールがある事も多いです。また、ほとんどの百貨店には社員食堂があります。

百貨店は広告などが多い為、店長は百貨店側のマネージャーと上手くやらなければいけません。

上手くいけば、自分の店の商品をアピールするチャンスが増えます。

駅ビル

駅ビルは百貨店と比較すると、若い人も来る印象です。

上の階には若者向けのアパレルやカフェが入っているので、その流れで来やすいです。

スタッフも若い人が多く、仕事帰りに買い物もしやすいので楽しいです。

しかし、駅ビルは百貨店と違いフロアに常にマネージャーがいるわけではありません。

そのせいか誰でも入ってきやすく、百貨店と比べ変質者が入ってくる可能性があります。

ちゃんと報告すれば対応してもらえますが、百貨店と比較すると心もとない印象です。

駅ビルもオーナー側とのやりとりはありますが、百貨店程多くはありません。

また、スタッフ向けの特典は少ない印象です。社員食堂はない場合が多いです。

百貨店や駅ビルのお菓子売り場でのやりがい

やりがいは、お客様に喜んでいただける瞬間を目の当たりに出来る事です。

スーパーやコンビニなどでは、お客様からお礼を言う事は中々少ないと思います。

しかし百貨店や駅ビルではお客様から「ありがとう」とお礼を言われることが多いです。

何故なら、商品を選ぶ際にお手伝いをして時間をかけて接客するなど、お客様のためのサービスがワンランク上だからです。

たとえばお客様が買った品物を忘れた時、スーパーなどではお客様自身のせいになりますが、百貨店ではお客様が商品をちゃんと持ち帰ったか見ていなかったスタッフのせいになります。

どんなにスタッフが悪くなくても、お客様からクレームがあれば、まず不快にさせたことをお詫びします。

このようなお客様ファーストな接客が、お客様に喜ばれるのだと思います。

常連のお客様も多いので、顔を覚えると相手も覚えてくれます。そういったやり取りが好きな人には向いている職業です。

百貨店や駅ビルのお菓子売り場での辛いこと

たまにではありますが、クレーマーのお客様対応をしなければならない時は辛いです。

また、小さい店舗の中では、人間関係も煩わしくなる時があります。

基本女性が多く、女性だけの職場が大半なので、社員とパート間でもめたりすることもあります。

女性だけの職場が苦手な人にはきついかもしれません。

まとめ

和菓子販売、百貨店や駅ビルでの勤務は、特別に難しい仕事ではありません。

向き不向きもあると思いますが、やってみたいと思ったら挑戦してみるといいと思います。

百貨店と駅ビルどちらにしようかと思った時に、この記事が参考になれば幸いです。