LIFE

酢を1日15ml飲むだけで内臓脂肪減る | メタ分析してみた【酢はダイエットに効果があるのか】

こんにちは、ゆえです。
先日Twitterでこんな投稿を見ました。

酢を1日15ml飲むだけで内臓脂肪が減る

〇〇ダイエットとか、飲むだけダイエットなどは定期的に流行りますが、ソースがあいまいな事が多いです。

確かに酢についてはいろんな噂が昔からありまして

  • ダイエットに効く
  • 血糖値のコントロールができる
  • 疲労回復
  • 肌に直接塗ると美肌になる

こんな感じ。

今回は酢に関する研究論文を複数集めて、酢と内臓脂肪についてメタ分析してみようと思います。

メタ分析とは?
複数の研究論文のデータを統合して、より詳細な分析をすることです。
分析の分析」と呼ばれる方法です。

それではしばしお付き合いください。



酢を1日15ml飲むだけで内臓脂肪減る | メタ分析してみた【酢はダイエットに効果があるのか】

ゆえ
ゆえ
まずTwitterで出回っていた画像の出どころを探しました。
そうしたら、見つかりましたよ、画像。

こちらですね。

Twitterにアップされていた画像

画像検索したところ、こちらは株式会社ミツカンホールディングスの公式サイトにある「酢の力」というページのスクショでした。

このページでは、酢を12週間摂取継続摂取するとこによって、腹部内臓脂肪の変化や体重の変化を調べた結果が掲載されています。

研究論文の引用先があったので確認してみました。

ミツカンの研究結果をまとめると

  • 肥満体型の男女104名を集めた
  • 1日に15mlか30mlの酢を飲んでもらい、12週間様子をみた
  • 15mlを飲んだグループは1.2kgの減量
  • 30mlを飲んだグループは1.9kgの減量
  • しかし実験を中止して4週間後には全員リバウンドした
ゆえ
ゆえ
何となく酢を飲んだことによる?違いは出ていますが、12週間(3カ月)の効果としてはやや弱い気もします。

運動や食事制限を既にやっている人が、追加でやるくらいならいいかなと言うところでしょうか。

効果はあるが、酢だけで劇的に痩せるほどではないとミツカンが言っています。

酢を作っているミツカンが公式に発表しているので、何か好感が持てますよね。

引用:酢の摂取は日本人肥満者の体重、体脂肪量、血清トリグリセリド値を低下させる



酢を飲むと血糖値が改善するらしい「血糖コントロール」

これも良く言われるのですが、酢を飲むことで血糖値が下がったり、糖尿病の治療に有効!と言われる話し。

テレビのワイドショーとか、ためしてガッテン系の健康番組で定期的に放送されています。

これは実はまんざらでもない結果があり、内臓脂肪やダイエット効果よりも有効かもしれません。

2004年アリゾナ州立大学の栄養学科による研究。

  • バターをつけたベーグルと一緒に酢を飲んだら食後の血糖値が下がった
  • 糖尿病患者も酢を飲んだら血糖値が下がった
ゆえ
ゆえ
糖尿病の治療としても酢は有効だよね。
と言う結論が出ました。

しかし、2時間もすると血糖の値はそれなりに上がるとも書いてあります、つまり血糖スパイク(急激な上昇)は防ぐことは出来るが、根本的には医師による治療と指示が大事ですねとの事。

血糖コントロールでインスリンを使っている人は主治医に確認しましょう。

引用:酢はインスリン抵抗性または2型糖尿病の被験者の高炭水化物食に対するインスリン感受性を改善する



酢は疲労回復に効果があるのか

酢のクエン酸が疲労回復に効果がある!といわれるヤツです。

クエン酸自体は、エネルギー生産にかかわっているのでまあそうなんじゃない?と思いますが。

2004年に行われたエストニアのタルトゥ大学行動科学の研究。

  • 日常的にマラソンをしている10人の男性にクエン酸を飲んでからマラソン5kmやってもらったけど、パフォーマンスに違いは見られなかった。

10名なのでサンプル数が少ないのと、マラソンを普段からやっている人を対象にした実験なので、よくわからん!というところ。

水分の貯留機能は向上したそうなので、もっと長距離だと違いが出るのかもしれませんね。

なので、効果はあるとは言われているけれど、いまいち信憑性に欠けるし、あえて疲労回復の為に酢(クエン酸)をチョイスする必要は少ないという事ですね。

引用:クエン酸ナトリウムの急性摂取が代謝と5 kmランニングパフォーマンスに及ぼす影響



酢を肌に塗ると美肌効果があるのか

これは何というか…すこし考えれば…という感じなのですが。

結論から言うと酢を肌に塗っても効果は無しです。

これはちょっと怖い論文を引用します。

2015年カリフォルニア州サンディエゴ大学の小児科での研究。

SNSでトレンドになっていた「酢を塗る事で美肌に」を信じて実施した14歳の少女の肌がただれた。

  • 美肌
  • ほくろを薄くする

こんな情報がSNSにアップされ真似した14歳の少女がいました。

ゆえ
ゆえ
酢は酸性なので肌に塗れば火傷のような症状がでます。
この少女はひどく肌がただれたそうです。

ネットには「酢を希釈して塗りましょう!」とかよくわからない理論であふれていますが、効果は無い上に危険なのでやめましょう。

引用:母斑の自己除去のためのインターネットベースのプロトコルに従う酢からの化学的火傷

酢を毎日飲んでも副作用が無いか調べた実験

2020年にUCLユニバーシティカレッジが行った実験があり、リンゴ酢摂取の安全性と副作用、および代謝パラメーターと体重への影響を調べたものがありました。

アップルビネガー(リンゴ酢)には、減量や血糖値を下げる効果、心臓病のリスクの軽減など、健康上のメリットがあると言われているが実際どうなの?と調べたそうです。

これはメタ分析で行っていて、リンゴ酢に関する文献487件を集めて調べたそうです。

その結果

リンゴ酢の摂取による健康への有益な影響がありそうだし、副作用のリスクは非常に少なかったそうです。

ただし、高品質な研究論文とは言えなかった為、バイアスによるものもあるという事と、長期的な実験が必要だね!との事。

引用:リンゴ酢摂取の安全性と副作用、および代謝パラメーターと体重への影響:系統的レビュー



まとめ

各種研究論文をまとめると、酢と内臓脂肪減少には相関はあるものの大きな変化はなさそうだと言った印象です。

  • 3カ月毎日15ml飲んで体重がマイナス1.2kg
  • ただし辞めたら1か月でリバウンドする
  • 内臓脂肪は4.9%減少する(体脂肪率ではないので注意)
  • 血糖スパイクには効果的
  • 疲労回復効果はないだろう
  • 酢を肌に塗るのは超危険
  • 副作用は多分なさそうだけど高品質な研究結果がない

肥満の人が試してこの結果だと言うところがポイントです。

普通体型や痩せ型の人ならどんな数字になるのでしょうね。

内臓脂肪はもちろん体にとっては良いものではないので、減るのであれば試してみてもいい気がします。

幸いにも、内臓脂肪は皮下脂肪より減りやすいので。

  • 食事制限
  • 運動

これをやっていれば落ちます。

むしろ筋肉をつけて基礎代謝を上げないと、リバウンドはするよねという事。HIITトレーニングがおすすめですね。

ここに「酢を1日15ml」を追加するのは悪くはないですが、と言ったところ。

ゆえ
ゆえ
大事なのは食事にも気を使わないで、運動もしない人が酢を飲んだくらいでは対して変わらんと言う事ですね。
「飲んでも痩せない!!!」と言う人は大体こんな感じでしょう。

内臓脂肪は健康の大敵です。

皮下脂肪よりも体に炎症を起こす力も強く、老化を早めます。

アップルヴィネガーとかおいしいですし、酢については嗜好品とちょっと健康になる位で良いかなと個人的には思いました。

ダイエットに効果のあるサプリメントを紹介

ヨヒンビンについては別記事でレビューしています。

もちろん全て運動とセットじゃないと効果はありません。

お腹周りの脂肪が落ちない方にはおすすめですが、運動必須です。

毎日2Lの水を飲む美容法 | どのような効果があるのか | 水は最強のダイエットドリンク体液で体重のわずか2%を失うと、身体的および精神的パフォーマンスが最大25%低下する可能性があります。決められた水分量を摂る事で体にとってはメリットが沢山あります。...