LIFE

【裏技】ラクスルで名刺やチラシを印刷している担当者が会社にバレずに注文金額の5%分を稼ぐ方法【セルフバック】

こんにちは、ゆえです。
いつもブログを見ていただきありがとうございます。

印刷担当
印刷担当
仕事で名刺発注とかチラシ作成をラクスルでやっている。
ちょっとめんどくさいんだよね。
誰でも出来るのになんで僕が。
ゆえ
ゆえ
発注担当の特権!
会社にバレずに5%分稼ぐ方法がありますよ。

今回の記事を読むと、ラクスルを使用している方がちょっとしたお小遣いを稼ぐ方法がわかります。

悪い方法ではなく真っ当な方法なのでどうぞご覧ください。

リピート発注でもOKです。

【裏技】ラクスルで名刺やチラシを印刷している担当者が会社にバレずに注文金額の5%分を稼ぐ方法【セルフバック】

ゆえ
ゆえ
うさんくさいタイトルですみません。
ですが事実なのでやらないと損をします!

ラクスルを知らない方向けに超ざっくり説明しておきます。

ラクスルとは?

ネットで簡単に印刷物を注文できる印刷通販サイトです。

  • 名刺
  • 封筒
  • ポスター
  • のぼり
  • シール

このような印刷と

  • ポスティング
  • ダイレクトメール
  • 新聞折込
  • テレビCM

このような広報活動代行もやっています。

ラクスル公式サイト
広報
広報
余談ですがラクスルとアスクルは別物です。
間違えやすいです。

ネット印刷通販なので格安なのですが、デザインや入稿をある程度自分でやる必要があります。

競合はプリントパックあたりですが、この記事を読むとラクスルにしたくなると思います。

illustratorやPhotoshopで作成する人が多いのですが、WordやPowerPointでもOKです!

事務
事務
横文字が多いね。
既にラクスルを使っている方は飛ばしてください。

本題に入ります。



ラクスルで稼ぐ手順【A8.netのセルフバック】画像で説明

  1. ラクスルのアカウント作成
  2. A8.netのアカウント作成
  3. A8.netのセルフバックを経由
  4. ラクスルで発注

手順はこれだけですが、わかりやすく画像で説明します。

1.ラクスルのアカウントを作成

ラクスル公式サイトにアクセスしアカウントを作成します。

こちらは既に会社名義で作成している方はそのままで大丈夫です。

これから個人でネット印刷をしてみたい方は、情報を入力しアカウントを作成しましょう!

  • 氏名
  • 連絡先

いわゆる一般的な情報の入力のみです。

2.A8.netのアカウント作成

A8.net公式サイトにアクセスしアカウントを作成します。

こちらもラクスル同様に会員登録をします。

A8.netはアカウント作成も利用料もかからない全て無料のサービスです。

細かい説明をすると少し難しいかもしれないのですが、A8.netとは、いわゆるアフィリエイトのサービスです。

その中の一つの仕組みを利用するためにアカウントを作成します。

3.A8.netのセルフバックを利用

 

セルフバックとは?
自分でそのサービスを購入・利用したり、サービスの申し込みをすると、報酬を受け取る事が出来るサービスです。

 

ゆえ
ゆえ
広義の意味での「ポイ活」という解釈で良いのですが、よく「このサイトを経由するとポイント10倍!」とかありますよね?

例を出すと…

  • モッピー
  • ECナビ
  • すぐたま
  • ポイぷる

こんな感じです。

難しい事は置いておいて、A8.netを経由する事でラクスルで注文した金額の5%が貰えるんだなー!くらいで良いです。

セルフアフィリエイトですね。

4.ラクスルで発注

ここからは画像の通りの手順をやってみてください。

  1. 「セルフバック」をクリック
  2. 「ラクスル」で検索
  3. 「詳細を見る」をクリック
  4. 「セルフバックを行う」をクリック
  5. ラクスルのトップページに行くのでこのまま注文する
ゆえ
ゆえ
手順は以上です!

ラクスルの使用方法については申し訳ないですが、サイトのヘルプをご確認お願いいたします。

既にラクスルを使用している方で、リピート発注をする場合もA8.netを経由すれば5%分還付されます。



ラクスルで稼ぐ方法「まとめ」

セルフバックという方法は何ら問題の無いきちんと認められたサービスです。

例えラクスルが法人アカウントでも、A8.netが個人アカウントである以上報酬は「個人」に振り込まれます

ラクスルとA8.netは別のサービスであり、それぞれ履歴がリンクする事は無いのでご安心ください。

まずはアカウントの作成からやってみましょう!

ラクスル公式サイト

A8.net公式サイト