LIFE

【浅草ロック座】女性にも人気 | 詳細とおすすめの座席をご紹介

ロック座の舞台は演出家の方、照明・PAの方、色んなプロが集まって作り上げるものなので、それを歴史のあるロック座で見られたのは良い経験でした。

2022年もやはり生身のショーを見ると気分も上がります。

スマホのゲームや映画、youtube等バーチャルな娯楽が中心ですが、生の女性の美しさを近くで堪能できるショーはとても貴重です。

浅草ロック座と聞くと風俗的なイメージを持たれる方が多いのですが、実際はプロが集まったパフォーマンス集団です。

ドラマや外国映画に出てくるイメージとは全く違ったものですので、ぜひ浅草ロック座の劇場に行ってみることをおすすめします。

この記事では、基本的なロック座の情報と、おすすめの座席について解説していきます。

それではしばしお付き合いください。

ロック座の内部を案内している貴重な動画

【浅草ロック座】女性にも人気 | 詳細とおすすめの座席をご紹介

基本情報

  • 浅草ロック座
  • 住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2-10-12
  • 電話:03-3844-0693
  • 営業時間:開場 : 12:00 開演 : 13:00 終演 : 22:40

アクセス

  • つくばエクスプレス線、 都営浅草線、 東武伊勢崎線 : 浅草駅
  • 東京メトロ銀座線 : 田原町駅

東武伊勢崎線の浅草駅からはかなり歩きますのでご注意ください。

料金表

一般 シニア65才以上 学生 女性 カップル2名分
5,000円 4,000円 4,000円 4,000円 8,000円
20:40 以降の入場 4,000円

2022/05/07追記

一般 シニア65才以上 学生 女性 カップル2名分
9,000円 6,000円 6,000円 6,000円 該当なし
20:10 以降の入場 6,000円

ロック座の料金が変わったようです。

全ての年齢、性別が値上げになり、カップル料金が廃止になりました。その分20:10以降と以前より早めの入場が出来る様になりました。

上原亜衣さんの復活のタイミングで値上げになったようです。

タイムテーブル

  • 一回目公演 : 13:00 – 14:40
  • 二回目公演 : 15:00 – 16:40
  • 三回目公演 : 17:00 – 18:40
  • 四回目公演 : 19:00 – 20:40
  • 五回目公演 : 21:00 – 22:40

各公演の踊り子さんの順番の事を「香盤表(こうばんひょう)」と言い、出番の事を「景(けい)」と言います。

例えば一回目公演(13:00 – 14:40)の場合、約100分のステージを7分割します。

1景:13:00~
2景
3景

7景
フィナーレ:~14:40

こんな感じです。
つまり1日に同じ踊り子さんが5公演ぶっ通しでやります。

毎日5回公演を1か月継続します。(通常は20日間前後、2020年1月公演は長め)




2020年1月公演を見に行きました

踊り子さん

  1. 橋本まこさん
  2. 武藤つぐみさん
  3. 西園寺瞳さん
  4. 沙羅さん
  5. みおり舞さん
  6. 須王愛さん
  7. 南まゆさん

メディアで見たことのある方々を至近距離で見られるのは貴重な経験です。

今回はデパートメントHで初めて見て気になっていたみおり舞さんの別の公演が見たかったため行って来ました。

みおり舞さんの写真は過去記事にのせています。

【デパートメントH】国内最大のアンダーグラウンドイベント | 詳細と参加方法についてデパートメントHは東京キネマ倶楽部にて毎月第1土曜日に開催される、日本を代表するアンダーグラウンドなパーティーです。 どなたでも気軽に参加できるイベントなので、未知の世界に触れたい方はお試しください。...
【ディオニュソス祭】12月7日開催 | デパートメントH | フォトレポートデパートメントH【ディオニュソス祭】、写真とレポートを書いています。国内最大級の変態が集まるイベントです。毎月第1土曜日の24時オープン!12月7日、第1土曜日はデパートメントH 2099です。 年内最後のデパチです。 高画質の写真と共にどうぞお楽しみください。 Twitterには載せていない写真を沢山アップしていきます。...




浅草ロック座はどの座席が見やすいか

ロック座ステージ

折角なら見やすい場所でショーを見たいものです。

基本的に浅草ロック座はどの座席からでも見ることが出来ます。

客席数(キャパ)は129席あり、大入りの時には立ち見も可能です。

上記のイラストのように、真ん中に花道と円形(前盆)のステージがあります。

円形のステージは回転します。

「何を中心に見たいか」によって座る場所を検討するのが良いかと思われます。
それでは具体的に解説していきます。



ロック座で一番見たいものは何かで座席は決めよう

浅草ロック座 座席見取り図
こちらが座席の見取り図です。

  1. メインステージ前
  2. 円形ステージと花道の横
  3. 円形ステージ真正面

まず基本的なショーの構成について説明します。

1人の持ち時間は約12分。

踊り子さんは自分の景(出番)が始まると、まず前半は複数人でステージでパフォーマンスをします。

後半になると一人になり、花道を歩いて円形のステージに行きさらにパフォーマンスは続きます。

この後半部分から、踊り子さんは一糸まとわぬ姿になります。

複数の踊り子さんを間近で見たいなら

ステージと①(最前列)は、かなり近いです。

豪華なパフォーマンスを間近で見たい場合は①がおすすめです。

しかし、円形のステージのパフォーマンスを見る為には、体ごと後ろを向く必要があります。

距離も円形のステージとは離れますので、決して見やすいとは言えません。

背が低かったり、目が悪かったりすると少しつらいかもしれないですね。

正面のステージも円形のステージもまんべんなく見たいなら

初めて浅草ロック座に行く人には②の席がおすすめです。

全ていいとこどりで見ることが出来ます。

最初に②の席で見て、雰囲気がわかったら自分の好みにあった席に移動するのもありです。

ただし壁側の席もステージ側の席も、段差がないので背の低い方(座高が低い)には見づらいかもしれません。

踊り子さんの見せ場を間近で見たいなら

円形のステージは踊り子さんの1番の見せ場です。

踊り子さんの最も見せたいパフォーマンスを真正面で見ることが出来るので、③の席は人気がある為、オープンしてすぐに埋まってしまいます。

オープンの1時間以上前から並んでいる方が、比較的この③の席に座っている印象があります。

メインのステージからは遠いので、前半のパフォーマンスは見づらいかもしれません。



注意事項


劇場内では携帯電話の使用は禁止です。

撮影行為や紛らわしい行為があると罰金300万円なので気を付けましょう。

携帯の使用は劇場内ではなくロビーならOKです。

喫煙についても劇場内はNG、ロビーの分煙スペースならOKです。

泥酔の場合は入場できません。

18歳未満の入場は不可です。

ウレタンマスクもNGになっていますが、受付でガーゼマスクを無料で貰えますので安心です。

体温が37.5℃以上の場合は入場出来ません。

外出(食事休憩)について

浅草ロック座は、1度入場料を払えば、1公演目から最終公演までずっと会場内でショーを見ることが出来ます。

劇場内に軽食を食べるところもありますが、外出も可です。

ただし1回のみ60分の外出となりますので予めお気を付けください。

詳しくはロック座のスタッフさんに確認すると良いと思われます。

駐車場について

浅草ロック座には駐車場はございません。

近隣にコインパーキングが沢山ありますが、値段は高めで狭い駐車場が多いです。



まとめ


浅草ロック座と聞くとアングラな印象がありますが、そのようなことが一切なく演出家の方、照明や音響の方、振り付けの方がプライドをもって守ってきた伝統的な劇場です。

浅草観光の際にはロック座に遊びに行くのもありかと思います。

浅草ロック座は公式Twitterもあります。

最新情報はTwitterや公式サイトにて確認しましょう。
公式Twitter
公式サイト