LIFE

【性格を見抜く】高確率でSNSの内容から性格を見抜く方法

こんにちは、ゆえです。
先日こんなツイートをしました。


AIの機能がものすごいスピードで進化しています。
でもまだまだ人間の判断の方が優れているものがありますね。

特に色恋沙汰に関して。

相手の性格とか傾向は見た目で見抜けます。
しかもパッと見た目で。

あまり難しい事を考えずに見た目で判断すると大体当たります。
直感で相手を判断する方法です。

浮気や不倫がすぐばれるのは、直感で分かるからです。
見抜き方について深堀していきます。



【性格を見抜く】高確率でSNSの内容から性格を見抜く方法

パット見た印象で決めていい事といけないことがあります。
スナップジャッジメントと言ったりします。

相手の性格やパーソナリティを診断するときは直感でもあたります。
余計なことを後から考えると判断に迷います。

他人を判断するときの誤解が3つあります。

1.人を見抜くには時間がかかる

人の事を理解するには長い付き合いが必要だと考えるのが一般的です。
見た目で人を判断したらいけないよねとか。

ですが、ある程度見た目で判断した方が良いです。
余計な情報が無い時の方が良いです。

相手が信用できるかどうか、恋愛対象になるかどうかも一種運で判断できます。
これは人間が生まれ持った能力です。

2.長く付き合わないとわからない

長く付き合って腹を割って話さないとわからないとかも違います。
むしろSNSを見た方が相手の性格を判断できます。

直接会った時のバイアスの効果が無くなります。
見た目がさわやかだと、ブラックなSNSの投稿も美化されてしまいます。

3.人を見抜くには才能がいる

これも違います。

もともと人を見抜く力は誰でも持っています。
認知の罠だけ気を付ければ誰でも人を見抜くことが出来ます。

問題なのは直感を信じるか信じないかです。
大体直感って信じない人が多いですよね。

表情を見ても性格なんてわかりません。
この3つが人を判断するときの大きな誤解です。



直感的な判断をしてもいい場合

ツイッターやFacebookやインスタは、理想的な自分しか出していません。
ですが、自分の一番深いところも出ています。

大半の人はSNSにホントの自分を表現しています。
SNSを見てから実際に会うと、その人の印象とSNSの印象が大体あっています。

一つ大事なことは
SNSの内容ではなく、SNSに投稿している内容から感じる印象の事です。

ちょっと難しいですね。

例をあげると。

  • 毎回悪口を言っている人は、会うと大体批判的な性格です。
  • きれいごとばかりの人は大体薄っぺらいです。
  • 自分語りが多い人は会ってもつまらないです。
  • 加工アプリで修正しまくりの写真を沢山アップしている人は、大体自己肯定感が低いです。



まとめ

考えていることは表情に出るとよく言いますが、あれも違います。

表情を見ているよとプレッシャーをかけて尋問するテクニックです。
プレッシャーをかけると観念して話し始めます。

現代ではSNSをやっていない人の方が少数派(特に若年層)です。
投稿内容から性格を分析すれば、自分有意に持っていけますね。